すごいジャズドラマー2

僕が学生の頃、先輩がこよなく愛していたドラマーが
Marvin Smitty Smithです
 
バディリッチメモリアルコンサートにもでていて
僕はその時はピンとこなかったのですが
 
昨日のRudy Roystonを聴いてて
こういうビジーなドラムって
どっかできいたなーって思ったら
そういえば、と Marvin を聴きなおしてみました
 
ビジーなドラムっていうのは
細かい音をいれまくる
ドラマーです
 
忙しいって意味ですが、イメージ的には
褒め言葉的表現です。
あと、よくビジースモーキーという表現をします。
スモーキーはかっこいいっていう意味です
 
軽く細かい音をいれつつ
大きなアクセントで歌をつくる感じで
スタイル似ていますよね
 
Rudy の方がしなる感じがして
僕の好みですけど!
 
あなたはどちらが好みですか?_
 

すごい若手ジャズドラマー Rudy Royston

昨日ご紹介した曲のドラマーは
ルディ・ロイストンという
今ひっぱりだこのジャズドラマーです
とにかく、発想もすごいし
爆発力があります!
 
ジャズドラム
かっけーーーっていえるドラマーです
 
音を埋めまくると思えば
空間も上手く使うし
非常にかっこいいドラマーですね!
 
特に変拍子的なアプローチは
絶品です!
 
ファンク的なのもかっこいいし
今風ですよねー!
 
またみたいなー!!

【ジャズドラマー】 バディリッチ

【ジャズドラマー】 バディリッチ動画

バディリッチ

超絶テクニックのバディ・リッチ。両親がボードヴィルの演者のため
1歳からスティックを1歳半で演奏を開始。もう信じられない人生ですよね
僕も大好きなドラマーです。彼についてお話ししました!
  1. 年表
  2. 厳しい人だった
  3. 譜面が読めなかった
  4. ドラマーとして超絶テクニックで
いろんなシーンを作り上げた
  5. 没後スカラシップコンサート
1989 1991

スカラシップコンサートビデオ