【ドラムのコツ】今何回目かを数えるコツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ドラムを演奏していて今何回目なのか?を数えるこつを解説しています。
8小節4回繰り返すのを数えていると、どうしても数字と数字で混乱してしまいます。
うまくなると、音楽の流れが見えてくるので、それほど困らなくなりますが
僕が学生の時に使っていたやり方を紹介しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)