ボサノバのドラム演奏を8ビートから脱却する方法

ボサノバのドラム譜面は
8ビートににています

8ビートはハイハットを基準にリズムがつくられがちですが
ボサノバ・サンバはバスドラムが
スルドのリズムの役割をします

この感じをスルドのリズムをマスターして
覚えましょう! 

ジャズライブで So danco samba ゲイリー杉田&石井幸枝

ジャズインラブリーでの演奏です
ゲイリー杉田さんは
ブラジル音楽の普及で、日本全国
海外でも活躍されてますが
元ダンサー
歌ってる時の動きがかっこいいです

そしてブラジリアンフルートの石井幸枝さんとの
初共演

後藤浩二くんのソロが
いきなりジャズになる感じが楽しかったです!

マルセロ木村くん!いきなりボイスパーカッション!! So danco samba

マルセロくんがいきなりボイスパーカッションをやり始め
曲に突入しました

リハで決めたキメを本人が忘れてたり
思い出したり
そのたびに顔を見合わせて
笑いあう感じ

門馬瑠衣さんとも初共演
楽しい演奏でした!

 

MPBで黒田の好きな曲 Upa Neguinho

今週はエドロボの紹介だったので
あえてエドロボバージョンを載せましたが

やっぱりこの曲はエリス・レジーナが有名ですよねー

僕はモントルー・ジャズ・フェスティバルのやつよりも

in LONDONの演奏が好きなんです

9/8拍子から4拍子に戻るスピード感がたまらないです

エドロボを知った曲「ザンジバル」

最初にMPB(エムペーベー)の曲を演奏したのは

この曲なんですが

いやー聴き直したらめちゃ面白いですね

当時こんなサウンド感は初めてで
よくわかってなかったし
全然こんなグルーブ出せてなかったなー、、

ビリンバウみたいな音がめちゃかっこいいですね!

 

エドロボ Corrida de Jangada

この曲はエリス・レジーナの演奏も有名ですが

この演奏が非常に好きです

さらっと爽やかに演奏してますけど
裏だらけのリズムがすごいです

その裏でバンドもキメがいっぱい!

さらっとこういうサウンドって憧れます!

エリスのバージョンはこちら!

ブラジルのシンガーソングライター Edu Lobo

MPB(ムジカポピュラーブレジレイロ ブラジルのポピュラー音楽)
というジャンルでは、欠かせない存在

Edu Loboさんです

先日マルセロ木村くんと演奏した時に
マルセロくんのアレンジでこの曲を演奏しました

とてもエネルギッシュな演奏になりましたが
原曲はさわやかなイメージです

とてもブラジルの香りがする良い曲ですよねー!

マルセロくんは本当にブラジルのテイストが強い
素晴らしいボーカル&ギタリストです

是非一度生で聴いてみてください!

https://www.kimuraguitar.com/

ボサノバおすすめ曲 batida diferente

昨日もご紹介した、レニー・アンドラーデ
バチーダディファレンテです!

この曲は

あなたにあうと、心臓が変わった鼓動にかわる!
といった意味の歌詞がついてます!

このあたりの曲はボサノバライブをやると
いつも出てくる曲です

結構キメが難しいのですが
暗記してるくらいの曲です!

かっこいいですよねー!!