他の楽器奏者がドラムソロで見失う件

他の楽器奏者がドラムソロで見失う件

他の楽器奏者の方からの相談で

よくドラムソロで
「リズムがわからなくなって、見失うんです」
というものがあります。


先日、人のソロを見ていた時に
他の人がわからなくなるポイントを見つけました。


どうもヘミオラ(1.5でアクセントがずれている所)
でドラムのリズムが揺れる所でわからなくなるみたいで
これをフレーズで理解すれば
ずれてもわかるのでは?という
解説をしてみました!

黒本のSpeak Low Aメロのセクションのドラム演奏方法

黒本のSpeak Low のセクション

セクション

黒本にのっているSpeak Low のAセクションのキメの
考え方について解説しました!

セクションには色々な通り抜け方があります。

特にポイントになるのは、CDでの演奏は
バンドが上手だから省略が多いという事です。

リズムの骨格を理解して、通常はどうやって演奏するのか?
なぜそう変形させているのか?を理解できるようにしましょう!

ビッグバンドドラマーは必見です!

譜面ダウンロード(メルマガ読者限定)

Speak Low Section

セクションの教材

セクションマニュアル

 

ブラシのコンピング ビリーボーイ

ブラシのコンピング解説

フィリーのコンピングは天才的

マイルスのMilestonesというアルバムの中には
マイルスが演奏に参加していない曲が入っています

ビリーボーイという古い曲なのですが
レッドガーランドはこの演奏を嬉々として弾いています

同じメロディーのアプローチに
フィリーは毎回少しづつアプローチをかえて
飽きさせない様にしています
その音楽力たるや、、 すばらしいです!

Aメロディの部分だけ解説しました!

マイルストーンズ

この部分です!

譜面ダウンロード(メルマガ読者限定)

ビリーボーイコンピング

ブラシの発音の違い!聴き取れるかな?

ブラシの発音の違い!聴き取れるかな?

ブラシは素人の人が適当に叩くと
だらしない音になってしまいます。
 
実際プロはブラシをしならせた、先で叩くので
音がまとまってきこえます。
 
演奏の時に準備動作がいるので
非常に難しいですが、これができるとスティックの音も良くなります!
 
今回は動画に、だらしない音、ちゃんと発音を表示しました。
違いが聴き取れるかなー?
 

 

【ジャズドラム講座】バラードのフィルイン

ジャズバラードフィルイン集

ジャズバラードは
バイテンとのスイッチできないと
殆どフィルインのバリエーションが
ありません
 
なので、バイテンとのスイッチを
しっかり練習しましょう!

バイテンのスイッチ

譜面(メルマガ読者限定)

ジャズバラードフィルイン集 譜面

 

ラフでドラムソロをグレードアップ!

ラフでドラムソロをグレードアップ!

ルーディメントのラフを使う

ラフを使うことによって フレーズは非常に分厚くなります

フィリージョーは ソロにラフを非常によく使います

ラフを使えば シンプルなフレーズで十分になります

是非マスターしてしまいましょう!

シンコペーションブックでの練習方法も紹介しました!

名盤 クッキン

ここのドラムソロはまさにこれです!

譜面ダウンロード(メルマガ読者限定)

ラフでドラムソロをグレードアップ 譜面

バイテンフィール

バイテンフィール

倍を感じさせる演奏方法

ジャズバラードでは

倍のフィールを感じさせるこの手法は

よく使います

逆にミディアムテンポから

ハーフに聞こえるように

するのにもつかえます

これがスイッチできると

テンポ感が 自由自在になります!

名盤 ブルートレイン

ブルートレーンでのバイテン

ビルスチュアートが使用しているハイハット操作